スキーを教えるより雪遊びから

私の長男は、高校までは甲子園に出場するほどの野球オンリーでしたが、大学に入ると
スキー部に入りました。子供のときは、家族でスキー場に行きましたが、それほどまでに
スキーが好きとは思いませんでした。

mil51036-s.jpg長女が5歳くらい長男が3歳くらいからスキー場に行きました。志賀高原奥志賀高原へ行った時のことを良く覚えています。

着いた日が大雪でリフトが止まっているのに練習していました。子供は寒くないのですかね。ほとんど貸切状態でした。ゲレンデには僕の家族4人だけです(笑)

翌日は快晴です。抜けるような空の青さです。深雪の上青い空、最高でした。3歳の息子を抱いてというより、ストックを横にして、ぶら下がらせて上から滑ってくるのです。大喜びです。

スキーが好きになったところで、ストックを立ててその間を滑るのです。両手をひざに当てて右
左と交互に押さえることで、回転の感覚を教えました。

ilm03_ad06008-s.jpg自分の思うとおりに滑れるようになると、もう占めたものです。リフトの乗り方を教えて上へ上がります。スキー学校の開講です。

僕が先生で嫁さんと子供2人が生徒です。見本の滑りをして、下のほうでストックを上げたら長女→長男→嫁と滑ってきます。なんと仲むつましい家族でしょうか。他人も羨む光景です。

最初は、雪遊びから、スキーがやりたいという気持ちにさせてから板をレンタルしましょう。最初から親が気合を入れて教えるぞ~では、子供は逃げますよ(笑)


トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: スキーを教えるより雪遊びから

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.shikatoru.biz/mtos/mt-tb.cgi/18

コメントをどうぞ






フィード